KingCamp(キングキャンプ)大特集!シュラフ(寝袋)にテントにマット、全ての商品がコスパ良し。日本でリリース中の商品を厳選して紹介します!アウトドア商品を揃えるのは一苦労ですが、コスパ重視のKingCampで揃えてみてはいかがですか?

KingCamp/キングキャンプとは?

KingCamp(キングキャンプ)とは、2001年に北京にて設立された中国では著名なアウトドア用品メーカー。製品はキャンプ、登山、レジャー用品と多岐にわたり1000種類以上リリースされています。

日本ではメジャーではありませんが、コスパが非常にいいというクチコミがじわじわ浸透しつつあり、海外店舗数も急増中!

KingCampのおすすめキャンプ用品紹介!

 

1、使い方色々、KingCampカーサイドタープ

カーサイドタープからワンタッチテント、シュラフやテーブルにいたるまで、幅広くリリースされているキングキャンプアイテムの中から、人気の高い注目アイテムをご紹介します。

骨も生地も耐久性がありつつこのサイズでこの価格、唯一無二の良コスパ。カーサイドでのハイスタイルはもちろん、ロースタイルでも使用できるうえに自立させて使用することも可能と高い汎用性も魅力です。

デザインもシンプルで他の装備とも合わせやすく、カラーも車種を選ばない落ち着いたグレーが素敵です。

2、寝心地バツグンKingCampエアーマット

 

インフレータブル仕様のエアマットで使いまわしがよく、エア漏れの報告なども少ない耐久性が確保されたエアマット。

地面からくる冷気をしっかりカットしその人気は、Amazon’s Choiceに選ばれるほどです。

3、【KingCamp 寝袋 シュラフ 封筒型 軽量】

比較的低温まで対応でありつつゆったりサイズながら1kg前半の重量。バランスの良いシュラフで優秀価格。エントリーアイテムにはぴったりです。嬉しいコンプレッションバッグ付き。

 

キングキャンプは実際にアイテムを手にとって見てほしいブランドの一つです。恐らくみなさんが一番気になる「耐久性」や「作りの細かさ」は、全く問題ありません。それでこのお値段ですから嬉しいですよね。

アウトドアマンにとってはギアの選択肢が広がってまた嬉しい悩みが増えますが、新たに注目のブランドとして覚えておいて損はないはずですよ。